闇金の利息ってどのくらい高いの?返済を延滞したらどうなる?

闇金の利息ってどのくらい高いの?返済を延滞したらどうなる?

闇金の利息は「トイチ」や「トゴ」と言われるように、10日で1割や10日で5割といった金利がほとんどです。

 

現在金利の上限は年20パーセントと法で定められているので、それ以上の金利を請求することは違法であり無効です。

 

仮に「トイチ」を年利に換算すると365パーセントとなりますので、間違いなく違法な金利と言えます。

 

闇金は正規の消費者金融業者と違って、貸金業の登録をしていません。

 

営業許可を法的に得ている訳ではないので法律を守りません。中には年率1000〜2000パーセントの金利をとる闇金もいるのです。

 

 

正規に登録済みの消費者金融などでは大手で年利18パーセント、中小で20パーセントが多いです。


 

ですので、闇金の年利がどれほど高いのかが分かるでしょう。

 

このような暴利を年利で表記すると誰も借り入れの申し込みをしてこないため、闇金業者は借入期間を短くして年利換算しにくいようにしているのです。

 

闇金は完済させてくれない

では、そんな高金利の闇金からお金を借りた後、返済を延滞してしまったらどんなことになるのでしょうか。

 

例えば10日で5割の金利で6万円を借りたとします。

 

10日後の返済日には、借金額は元本の6万と利息の3万で9万になっています。

 

利息分の3万を何とか返済しても、また10日後の返済日には9万円の借金額に戻ってしまっています。

 

そんなことを繰り返すうち、ボーナスなどの収入があり全額返済しようとすると今度は様々な理由で拒否されます。

 

返済日に闇金と連絡がつかなかったり、「全額返済は1か月前申告が必要」や「返済は予約制になっている」などと言われ結局全額返済できずにまた時が過ぎていってしまいます。

 

そもそも金利が高すぎることと、全額返済させないように操作されるので、一度闇金からお金を借りたら完済はできないものと考えたほうが良いでしょう。

 

利息を返済し続けて元本が減らない状態をキープすることが、闇金がお金を儲ける根本のからくりなのです。

 

闇金の取り立ては恐ろしい

最初のうちは利息分だけ何とか返済していったとしても、そのうち返済が追い付かずに借金額がどんどん増えていき返しきれなくなっていきます。

 

その間、他にはどんなことが起こるのでしょうか。

 

闇金は登録なしで違法に営業をしているので、警察沙汰になるようなことはしてきません。

 

例えば暴力をふるったり、明らかに器物損壊罪に問われるようなことは逆にできないので、色々な方法で精神的に追い詰めてきます。

 

まず、24時間督促の電話がかかってきます。

 

夜中でも仕事中の時間でもおかまいなしで、借主が出るまで電話は鳴り続けます。

 

口頭で脅し文句を言ってくることもあるでしょう。

 

さらに勤務先にも電話をかけてきます。

 

荒っぽい口調で電話してくるので、闇金から借金をしていることが上司や同僚にバレたり社内で噂になったりするかもしれません。

 

 

さらに自宅に派手な車と身なりで乗り付けてきて、借金返済についてドア越しに大声でわめいたりもします。

 

たとえ呼び出しに応じなくても中にいると分かれば大声を出し続けますし、不在だったとしても隣人のドアに向かってまで同様のことをすることもあります。

 

ご近所に向けて、お金を借りていることをバラすのが目的です。

 

 

また、家族への嫌がらせも始まります。

 

配偶者や子供の後を分かるように尾行したり、手紙やメモを渡すこともあります。

 

その手紙には「夜道には気をつけろ」などと書かれているのですが、妻や子供経由でそんな手紙を渡されたら誰でも恐怖を覚えて精神的に追い詰められてしまいますよね。

 

その他、家に勝手に大量のデリバリー注文の品が届いたり、呼んでもいないのに消防車が来たりすることもあります。

 

借りた当初は少ない金額だったとしても、暴利の金利で借金は膨らみあっという間に返済不可能になるうえ、精神的にも追い詰められていくというのが闇金なのです。

 

闇金の無料相談なら下記の専門家が即日に対応してくれます。

ウォーリア法務事務所

代表司法書士 坪山正義

大阪司法書士会会員(第3831号)

簡裁訴訟代理等関係業務認定会員(第1012073号)

宅地建物取引主任者

芦原空手初段

 

ウォーリア法務事務所は、事務所は大阪に事務所を構え、全国の闇金相談に対応しています。

 

代表はセコムでの勤務経験があり、闇金に苦しむ人々を助けたいという正義感から、闇金に特化した事務所を立ち上げました。

 

「戦う正義の法律家」というコンセプトのもと、2万件を超える実績を持っています。

 

闇金の相談に応じる司法書士事務所や弁護士事務所は数多く存在しますが、闇金業者との交渉には豊富な経験が求められます。

 

交渉の仕方を誤って、かえって嫌がらせが悪化したという事例も珍しくありません。

 

その点、ウォーリア法務事務所は、スピーディーな解決力に定評があります。

 

他の事務所で断られた案件でも対応可能ですし、複数の闇金業者に借入している場合でも全部まとめて依頼することができます。

 

丁寧なヒアリングを通して、個々の案件に対して最も有効な手法を用いて解決にあたっています。

 

また、ウォーリア法務事務所は親身な対応でも知られ、女性でも気軽に相談しやすいという声も上がっています。

 

司法書士には守秘義務があり、徹底して家族や会社にバレないように対策するので、個人情報や相談内容が外部にもれる心配もないです。

 

費用:1件あたり 事務手数料 50,000円(税別)
後払いに対応
事務所:大阪府北区西天満
電話対応時間:完全無料

 

闇金に100%勝つ!ウォーリア法務事務所