闇金に強い弁護士・司法書士に相談したら闇金から仕返しや報復されることってあるの?

闇金に強い弁護士・司法書士に相談したら闇金から仕返しや報復されることってあるの?

闇金問題の解決のために、弁護士や司法書士に相談しようと思っても、戸惑う人も多くいます。

 

中には、取り立ての最中に闇金業者から、専門家へ相談したならば報復や仕返しをするということを示唆されたこともあり、相談できない人もいるでしょう。

 

そのような報復や仕返しが実際あるのかというと、ほぼないといって問題ありません。

 

弁護士や司法書士といった専門家は、闇金問題にかかわった携帯や銀行口座の処分といったアフターフォローもしてくれるので、報復や仕返しの心配は少ないです。

 

仕返しや報復をされたとしても、実際に闇金業者が目の前に現れて暴力を振るわれるということはありません。嫌がらせの電話がくる程度であり、それも問題が解決した後2,3日程度で終わることがほとんどです。

 

ただし、闇金問題の解決を得意としている弁護士や司法書士に相談しなければ、問題解決に時間がかかり報復や仕返しが長引く可能性があります。

 

弁護士や司法書士を選ぶ際には、闇金問題の解決件数が多く、即日対応してくれ、要望をできる限り聞いてくれる事務所を探すことが重要です。

 

闇金の無料相談なら下記の専門家が即日に対応してくれます。

ウォーリア法務事務所

代表司法書士 坪山正義

大阪司法書士会会員(第3831号)

簡裁訴訟代理等関係業務認定会員(第1012073号)

宅地建物取引主任者

芦原空手初段

 

ウォーリア法務事務所は、事務所は大阪に事務所を構え、全国の闇金相談に対応しています。

 

代表はセコムでの勤務経験があり、闇金に苦しむ人々を助けたいという正義感から、闇金に特化した事務所を立ち上げました。

 

「戦う正義の法律家」というコンセプトのもと、2万件を超える実績を持っています。

 

闇金の相談に応じる司法書士事務所や弁護士事務所は数多く存在しますが、闇金業者との交渉には豊富な経験が求められます。

 

交渉の仕方を誤って、かえって嫌がらせが悪化したという事例も珍しくありません。

 

その点、ウォーリア法務事務所は、スピーディーな解決力に定評があります。

 

他の事務所で断られた案件でも対応可能ですし、複数の闇金業者に借入している場合でも全部まとめて依頼することができます。

 

丁寧なヒアリングを通して、個々の案件に対して最も有効な手法を用いて解決にあたっています。

 

また、ウォーリア法務事務所は親身な対応でも知られ、女性でも気軽に相談しやすいという声も上がっています。

 

司法書士には守秘義務があり、徹底して家族や会社にバレないように対策するので、個人情報や相談内容が外部にもれる心配もないです。

 

費用:1件あたり 事務手数料 50,000円(税別)
後払いに対応
事務所:大阪府北区西天満
電話対応時間:完全無料

 

闇金に100%勝つ!ウォーリア法務事務所

 

闇金の解決は専門家に相談することが最善の方法

恐ろしい苛烈な闇金業者からの取り立てから逃れようと思うならば、弁護士や司法書士といった闇金問題を解決する専門家に相談することが最も良い解決方法です。

 

ストーカーのような取り立て被害は、警察に相談しても解決しないことがあります。

 

警察は暴力事件にまで発展すれば対処してくれますが、それ以外ではなかなか手が回らないことが多いからです。

 

その点、弁護士や司法書士ならば、相談して数日以内には悪質な取り立てがなくなるほか、借金問題の解決をすることも可能です。

 

これは、弁護士や司法書士が闇金業者の違法性をしっかりと理解して、時に警察と連携しながら借金問題の解決を図るからです。

 

警察と連携されてしまうと、闇金業者は借金の取り立てどころか、刑罰を受けて営業できなくなる可能性が高まります。

 

そのため闇金業者は、弁護士や司法書士が対応に出てくると、手を引くことが多いです。

 

法的手続きをとられて、お金の回収が難しくなったならば、余計な時間と手間をかけて債務者に取り立てをする方が闇金業者にとっても損ということになります。

 

故意の無返済の場合や悪質な闇金業者などの例外もあり、すべての闇金業者の問題がスムーズに解決できるわけではありませんが、解決につながることは確かです。

 

おわりに

生活苦をはじめ、娯楽、事業資金などに多額の費用をつぎ込んでしまった場合、生活費の工面ができなくなり、借金をする人が多くいます。

 

おおよその場合は、消費者金融や銀行などを活用して資金を工面するものですが、消費者金融や銀行を活用できない人も多いです。

 

過去に借金を返済することができずにブラックリストに載ってしまっていたり、借金をする理由が認められなかったりすると、消費者金融や銀行などからお金を借りることができません。

 

そのような場合に多くの人が手を伸ばしてしまう存在が闇金業者です。

 

闇金業者は、お金を貸しだす条件が緩いため、幅広い人が活用することができる一方で、法定金利を超えた高い利率がついて回ります。

 

この高い利率によって生じた利息が、短い期間で膨れ上がり、少しだけ借りたつもりが返済しきれない多額の借金となり苦しむ人が大勢います。

 

闇金業者は、一気に膨れ上がる利息もありますが、苛烈な取り立ても恐ろしい点です。

 

通常の消費者金融からの借金で返済が滞ると、法律に則り督促状などにより返済を促したうえで、最終的には法的手段をとられることが一般的です。

 

しかし、闇金業者からの借金を滞納してしまうと、督促状などの取り立て方法では収まりません。

 

一日に何十、何百という電話が自宅や職場に繰り返しかけられてくるほか、自宅や職場などに嫌がらせの訪問をされ、職場や地域における立場を失います。

 

精神的に追い詰めて借金を返済するしか、逃れられる方法がないと思わせることが、苛烈な取り立ての目的です。

 

それだけ闇金業者というものは、借金の返済をさせようという意識が強くあります。

 

闇金被害がこれ以上大きくならないよう、早急に闇金の専門家に頼ることをおすすめします。

 

闇金の無料相談なら「ウォーリア法務事務所」

代表司法書士 坪山正義

大阪司法書士会会員(第3831号)

簡裁訴訟代理等関係業務認定会員(第1012073号)

宅地建物取引主任者

芦原空手初段

 

 

闇金に100%勝つ!ウォーリア法務事務所