闇金相談を弁護士にする費用の相場は5万円。着手金なし・後払い・分割払いにも対応してくれる闇金専門家はいる

闇金相談を弁護士にする費用の相場は5万円。着手金なし・後払い・分割払いにも対応してくれる闇金専門家はいる

弁護士の相談費用は30分5千円程度が一般的とされています。

 

ただ闇金相談のように、弁護士に委任する可能性が極めて高い事案の相談は、無料となるケースもあります。

 

特に闇金事案を専門に扱っているような弁護士事務所では、相談者の懐事情に理解を示してくれる所も多いので、無料で相談に乗ってくれる事務所も多いです。

 

有料・無料にかかわらず、弁護士に法律相談をすれば専門家のアドバイスをもらうことができます。

 

ただ、無料相談の場合はあくまでも一般論としての意見なので、実際に問題解決へと繋がるかどうかはわかりません。

 

しかし有料相談の場合は個別の事案に沿って適切なアドバイスをもらうことができます。

 

弁護士に仕事を依頼するかどうかをまだ決めかねている状態であれば、1度有料相談を利用し、もらったアドバイスを判断材料にするのも1つの手です。

 

闇金相談を弁護士にする費用の相場

弁護士に仕事を依頼した場合、掛かる費用は大きく2種類に分けられます。

 

着手金と報奨金です。

 

着手金は弁護士に仕事を依頼した時点で発生する費用になります。

 

これには事務手数料など業務処理の対価が含まれるため、依頼した仕事の結果にかかわらず支払う必要があります。

 

対して報奨金は依頼した仕事が無事成功したときのみに発生する費用で、言い方を変えれば成功報酬となります。

 

そのため依頼が失敗に終わったときには払う必要がありません。

 

ただ、闇金事案の場合は着手金と報奨金が必ずしも発生するとは限りません。

 

着手金無料で報奨金のみの場合もあれば、そもそも着手金と報奨金に分けることをせず、費用として利用料金を設定しているケースもあります。

 

闇金利用者は複数の業者を利用しているケースが多いため、1社あたりいくら、といった料金設定が一般的です。

 

1社あたりの相場はおよそ5万円です。

 

闇金事案にかかる費用は、人によっては高いと感じるかもしれません。

 

しかし、他の事案ではこれよりも高額であることが一般的です。

 

たとえば離婚訴訟における報奨金は30万円を超えることも珍しくありませんし、交通事故の場合は20万円プラス賠償額の10%を支払う必要があります。

 

刑事事件の弁護を依頼すれば着手金だけで30万円から90万円掛かることもあるのです。

 

その上刑事事件の弁護の場合は成功報酬として別途30万円から60万円用意しなければならないケースも珍しくありません。

 

闇金事案に掛かる1社あたり5万円という費用は決して高いものではなく、闇金問題に悩む利用者の懐事情に配慮した料金設定なのです。

 

後払い・分割払いに対応してくれる闇金専門家もいる

多くの場合、闇金問題を抱えている利用者は金銭的に余裕がありません。

 

そのため、利用料が高額なイメージのある弁護士に仕事を依頼すること自体躊躇っているケースもあります。

 

しかしこれまで述べてきたように、闇金事案は利用者の懐事情に配慮した料金設定になっています。

 

その配慮は料金の支払い方法にも反映されており、支払いは必ずしも前払いである必要はありません。

 

後払いや分割払いに対応している事務所も多いので、前払いに不安がある場合は1度弁護士に相談してみればいいでしょう。

 

そして闇金問題の解決は元本を一切払うことなく、業者に支払った金銭を全て取り戻すことが最善の解決方法です。

 

そのため後払いなら、闇金業者から取り戻した金銭を、弁護士に支払う報奨金に充てることも可能になります。

 

自分一人での闇金解決は難しいのが現実

闇金問題は1人でできることにも限りがあり、場合によってはさらに事態を深刻化させることにも繋がりかねません。

 

闇金業者は違法とは言え金融のプロです。

 

付け焼刃の知識ではどうにもならない可能性も十分考えられます。

 

そのため、闇金事案のような難しい問題は一人でどうにかしようとせず、法律のプロである弁護士を素直に頼った方が問題解決は早いでしょう。

 

闇金の無料相談なら下記の専門家が即日に対応してくれます。

ウォーリア法務事務所

代表司法書士 坪山正義

大阪司法書士会会員(第3831号)

簡裁訴訟代理等関係業務認定会員(第1012073号)

宅地建物取引主任者

芦原空手初段

 

ウォーリア法務事務所は、事務所は大阪に事務所を構え、全国の闇金相談に対応しています。

 

代表はセコムでの勤務経験があり、闇金に苦しむ人々を助けたいという正義感から、闇金に特化した事務所を立ち上げました。

 

「戦う正義の法律家」というコンセプトのもと、2万件を超える実績を持っています。

 

闇金の相談に応じる司法書士事務所や弁護士事務所は数多く存在しますが、闇金業者との交渉には豊富な経験が求められます。

 

交渉の仕方を誤って、かえって嫌がらせが悪化したという事例も珍しくありません。

 

その点、ウォーリア法務事務所は、スピーディーな解決力に定評があります。

 

他の事務所で断られた案件でも対応可能ですし、複数の闇金業者に借入している場合でも全部まとめて依頼することができます。

 

丁寧なヒアリングを通して、個々の案件に対して最も有効な手法を用いて解決にあたっています。

 

また、ウォーリア法務事務所は親身な対応でも知られ、女性でも気軽に相談しやすいという声も上がっています。

 

司法書士には守秘義務があり、徹底して家族や会社にバレないように対策するので、個人情報や相談内容が外部にもれる心配もないです。

 

費用:1件あたり 事務手数料 50,000円(税別)
後払いに対応
事務所:大阪府北区西天満
電話対応時間:完全無料

 

闇金に100%勝つ!ウォーリア法務事務所