過払い金請求すると住宅ローン組めなくなるの?

過払い金請求すると住宅ローン組めなくなるの?

 

完済済みの過払い金請求は問題ないですが、まだ返済中で過払い金返還請求したケースは注意が必要です。

 

住宅ローンの審査は他の借入と同じように本人の勤務先や年収、勤続年数などの条件の他、これから買う不動産の価値まで査定されますのでより厳しい条件にさらされているといえます。

 

過払い金返還請求しようとする人が住宅ローンに通るのかどうかは、消費者金融への借り入れ申し込みやクレジットカードの申し込みと同じく、やはり取引の履歴をすべて計算してみて最終的に債務が残るのか、トータルで見ても過払いなのかどうかによって結論が分かれることになります。

 

トータルで考えたときに途中で過払いになっていても最終の取引まで見てみたら債務が残っていたという場合はブラックリストに載ってしまいますから住宅ローンの審査に通らない可能性が高いでしょうし、結局過払いの方が多かったという場合なら問題なく通ることが多いでしょう。

 

住宅ローンは何千万円単位の借り入れになりますから、信用情報の面でOKだったとしても収入の安定性や勤務先の規模など、その他の面で審査に通らないことがあります。

 

返済期間も何十年にのぼることがありますから、特に転職したばかりだったり、年齢が高くて定年退職までに完済できる見込みのない人は審査が厳しくなることは覚悟しなくてはなりません。

 

借金相談するならアヴァンス法務事務所

代表司法書士 姜 正幸

アヴァンス法務事務所はとくに債務整理を得意としており、他事務所と比較して借金整理までの期間が早く、費用が安いという特徴があります。

 

また闇金の相談も受け付けており、即日に取り立てをとめるよう全力で対応してくれます。

 

アヴァンス法務事務所の姜 正幸先生は現在の借金を減らしてくれるだけでなく、なぜそのようになってしまったのかも相談にのってくれて、根本的な原因を解決してくれようとしてくれるとても人情のある先生です。

 

どんな些細なことでも無料で借金相談ができる事務所です。

 

また以前に消費者金融で勤務していたスタッフも多くかかえているので業者のウラ事情も把握できているという強みがあります。

 

どのくらい借金減額できるか聞くだけでもOK。

 

家族や職場に知られないようにきちんと対策してくれます。

 

全国対応です。

 

「債務整理相談」の詳細はこちら

 

「女性専用窓口」はこちら

 

 

 

 

関連ページ

過払い金請求したらブラックリストにのるの?
過払い金返還請求を完済した後で行うのであれば、それについて信用情報に掲載されることはありません。
すでに完済している過去の業者に対しても過払い金返還請求はできますか?
結論から言いますと、すでに借金を完済し終わっていても過払い金返還請求をすることは可能です。
払いすぎた利息を根こそぎ取り戻せる「過払い金」ってなあに?
過払い金というのは、文字通り払い過ぎたお金のことなのですが、そのような業者からお金を借りていた人は取り戻せることがありますよという意味なのです。
ガッツリ取り戻す!過払い金請求できる条件とは?
まずは、借入の時期が平成18年から平成22年より前であるというのが1つのポイントになります。
クレジットカードのキャッシングでも過払い金請求できる?
カードキャッシングについてももし利息を高く払い過ぎていた場合は過払い金請求することができます。
まだ間に合う?!過払い金返還請求の消滅時効って何年まで?
過払い金の時効は、10年です。すでに完済された方も、通常は、最後に取引をした日から10年以内であれば、過払い金が返ってくる可能性があります。
過払い金請求することによるデメリットはない?ブラックリストにのる?
もう債務は完済して、必ず過払いがある状態で請求した人はほぼブラックになる心配はありません。
過払い金請求したあと「消費者金融」との関係はどうなる?!
これは、ほぼできないと考えてよいでしょう。 ブラックリストに載っていないのであれば審査に通るはずだから問題ないのでは?と思うかも知れません。でも、信用情報機関の情報だけでなく「自分の会社に不利益なことをした人物」としていわゆる「社内ブラック」の扱いをされている人は、それを理由に取引を拒まれてしまうことがあるのです。
【徹底解説!】自分でする場合の過払い金の流れ・方法
過払い金返還請求をする具体的な方法としては、文書でする方法や電話でする方法があります。文書でする場合は、必ず書いておくべき内容を押さえておきたいものです。
過払い金の返還に応じない業者に裁判を起こすにはどうすればいい?
訴状を出したら、裁判確定です。 答弁書が届きますが驚く事はありません。 あわてず消費者金融側の意見を聞きましょう。 裁判での貸し金業者側の主張はだいたいパターン化されています。ここでは貸金業者側の主張とその対策を見ていきましょう。
過払い金よくある質問をまとめました
過払い金よくある質問をまとめました